教育 - 卒業認定

卒業要件

卒業式はいつも感動的です。数年におよぶハードワークの完遂と、数々の思い出、そしてサクセスストーリーの集大成です。

卒業式はいつも感動的です。数年におよぶハードワークの完遂と、数々の思い出、そしてサクセスストーリーの集大成です。

卒業要件を満たし、アオバのディプロマを取得するためには、生徒は最低限26.5単位を取得する必要があります。このうち、23.5単位以上を必修科目から、3単位以上を選択科目から、また、これに加えてコミュニティーサービス(社会奉仕)の要件があります。他の外部の試験を受験していた場合でも、この卒業要件は満たす必要があります。

認定団体

本校はカウンシル オブ インターナショナル スクールズ(CIS)および、ニューイングランド アソシエーション オブ スクール アンド カレッジズ(NEASC)の認定を受けて、ハイスクールの卒業証書を発行することができます。

卒業要件(詳細)

卒業要件を満たし、アオバジャパン・インターナショナルスクールのディプロマを得るためには、生徒たちは最低でも26.5単位を取得する必要があります。1単位は、週に4回以上、1年間の授業で学習した科目で合格の成績を得ることで取得することができます。これは必修科目で23.5単位、選択科目で3単位、この他、必修の社会奉仕があります。26.5 単位は9年生から12年生までの間に取得する必要があり、その内訳は以下のようになります。他の外部の試験を受験していた場合でも、この卒業要件は満たす必要があります。

必修科目・コース

以下にあげる科目ないしはコースにおいて単位を取得することが求められる:

  1. 英語で4コース
  2. 外国語で4コース
  3. 数学で3コース
  4. 理科で3コース
  5. 社会科で3コース
  6. 視覚芸術あるいは舞台芸術で2コース
  7. 人文科学で2コース
  8. 体育で2コース
  9. 健康・保健で1セメスターのコース
  10. * 2015-2016 においては、人文科学で1コースの代わりに、知識の理論(Theory of Knowledge)
  11. 3つの選択科目

ハイスクールを卒業するためには、合計 26.5単位取得する必要があります。

また、2015-2016学校年度において、生徒は:

  • 年間の間に地域での奉仕活動を60時間行う必要があります。
  • 11年生から12年生にかけて、社会奉仕に対して継続的なコミットメントを見せる必要があります。
  • 12年生の第1セメスターの終わりまでに、(生徒の選んだトピックについて)4,000ワードのシニアリサーチペーパーを完成させなければなりません。
  • 上記の条件からの逸脱は、学園長ないしはミドル・ハイスクール校長の許可を得た場合のみ、行うことが出来ます。

上記の条件を満たすことができるコース・科目の一覧はオンラインのコースカタログに記載されています。

選択科目

生徒たちは選択科目を3単位修了する必要があります。これらの3単位は認定選択科目、アオバ認定科目、もしくはそれに相当するもののいずれでも可能です。必修科目で必要な単位を取得した後は、同じ科目での追加の単位は選択科目単位として認定されます。