コミュニティ - 後援者

アオバ後援者プログラム

Support from our entire community helps us make new things possible for the students at A-JIS.

全コミュニティーが当校の生徒のために新たな挑戦を実現可能にしてくれます。

本校の後援者プログラムへのご協力を、ご家族でご検討いただけますと幸いです。独立したインターナショナルスクールとして、本校は補助金を受けておりません。きちんとした経営管理を行っておりますが、本校の運営は、授業料、課外活動、後援者プログラムに支えられています。寄付の形式や大小は問いません。1000円であっても100万円であっても本校の運営と成長に寄与するものとなりますし。私どもは心より感謝申し上げます。

A-JIS後援者プログラムにご賛同いただける方は こちらをクリックしてください

本校の後援者プログラムは、学校のあらゆる箇所、例えば、設備投資、遠足、留学制度、教室への機材導入、教職員教育、授業料サポートなどにおける開発と改良のために寄付金をお願いしております。本校の後援者プログラムは私たちのコミュニティーにとって非常に大切な存在です。

アオバ後援者プログラムにご寄付いただいた方のお名前はご顕彰させていただきます (USドル表記)

国際的な教育を最前線でリードするために、ご協力をご検討いただけませんでしょうか?いただいた全ての寄付には心より感謝申し上げ、以下のようにお名前をご顕彰させていただければと考えています。

以下の上位2つに該当する場合は、学校全体に関わる部分に反映されます。その他については、本校が提供する、将来的には国際バカロレアの中核となるような国際的な感覚を維持している教育の各要素の開発、改善に充てられます。

  • ジャガーズ名誉メンバー:100万ドル以上
  • ファウンダー:50万ドル~99万9,999ドル
  • トレイルブレイザー:10万~49万9,999ドル
  • リーダー:5万ドル~9万9,000ドル
  • ビジョナリー:2万5000ドル~4万9,999ドル
  • イノベーター:5000ドル~2万4,999ドル
  • インフルーエンサー:500ドル~4,999ドル
  • アントレプレナー:100ドル~499ドル
  • チャレンジャー:10ドル~99ドル

アオバへのご寄付の仕方について
fast_facts_jpns_10

年次基金

毎年、年次基金へのご寄付は、本校で提供される教育の質全体を維持し、向上させるために活用されています。この基金はまた、学校予算の補助としても使われ、その年の戦略や目標に応じて学校の成長に貢献しています。

よくあるご質問とご回答:

Q: 今年の達成目標はいくらですか?
2014年~2015年にかけてのスクールイヤーの後援者プログラムの寄付金の達成目標は50万ドルです。在校生の保護者の方々にも広くご理解いただくために、全てのステークホルダーやサポーターの皆様にもご協力いただけますと幸いです。

Q: 自分の寄付金の使途はわかりますか?
年次基金の使途は特定の目的に基づいています。本校後援者プログラムにいただいた寄付金は、教員の能力や技術の向上の他、設備改築や教室の教育環境の向上、最新教材の導入など学校全体の向上に役立てます。

Q: なぜ学校への協力が必要なのですか?
皆様のご協力によって、本校はコミュニティの中でベストな状態を保つことができると考えます。保護者、卒業生の皆様、業界や企業の皆様、ボードや教職員など全ての利害関係者にご参加いただくことによって、本校はより誇り高いものとなります。そういった皆様のご協力は、本校のコミュニティの学校に対する熱意を外部の方におわかりいただくいいきっかけにもなると思います。

Q: どの程度寄付すればよろしいのでしょうか?
団体の方にも個人の方にも、ご協力いただける範囲内でのご寄付をお願いしております。

Q: たった5ドルの寄付でも意味はありますか?
もちろん全てのご寄付を一つ一つのご賛同としてカウントさせていただきますし、本校の目標達成のために役立たせていただきます。

Q: なぜ今寄付が必要なのですか?
理由はたくさんありますが、ご寄付をいただく動機は人それぞれです。よくお伺いするのは、本校のミッションをご理解くださり、本校を愛してくださっているという理由です。寄付することによって、将来的にはご自身や社会の利益につながるとお考えの方もたくさんいらっしゃいます。

本校へのご寄付をご検討いただける場合には、  こちらの資料をダウンロードし、必要事項をご記入の上、お問合せフォーム よりお送りください。