キャンパス施設

201210月、アオバジャパン・インターナショナルスクールは現在の東京都練馬区光が丘に移転しました。これにより、長年の目標であった、教育に必要な施設その他を一通りそろえることができるようになりました。新キャンパスには、3階建の校舎に加え、全面人工芝のフルサイズサッカーコート、体育館、プール、幼児用プレイグラウンド、駐車場、その他多くの設備がそろっています。今やアオバジャパン・インターナショナルスクールは、K2から12年生までの生徒たちが新しい目標に向かって存分にがんばることのできる環境を提供できる、学校としての体制を整えることができました。

光が丘キャンパス

詳細

  • 学校校舎—3階建て、6,600平米
  • ステージつきフルサイズの体育館
  • 25メートル屋外プール
  • 人工芝のサッカー、フットサル、フットボール場
  • ラバー加工屋内・屋外バスケットボール場
  • 滑り台とジャングルジム付人工芝+クッション加工床プレイグラウンド
  • 東京都心まで広範囲をカバーするスクールバス
  • 緑多い周辺環境
  • 合唱、バンド用の設備がついている充実した音楽室
  • 美術室および陶芸用窯つきスタジオ
  • 充実した調理場とカフェテリアサービス

目黒キャンパス

We are accepting applications for 2019–2020